次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

釜揚げシラスとチーズのクロストーネ(イタリア版ピザトースト)

ふっくらと茹でた新鮮な生シラスをたっぷりとのせ、チーズと共に焼き上げました。ほどよい塩気にワインがすすみます。

- 材料・分量(2人分) -

  1. 生シラス 100g
  2. モッツァレッラチーズ 50g
  3. ゴルゴンゾーラチーズ 20g
  4. ライ麦パン 2切れ
  5. ピンクペッパー 少々
  6. オリーブオイル 少々
  7. 岩塩 適量

- レシピの作り方 -

  1. 水に対して1.5%の岩塩をいれ火にかける。沸騰したら生シラスを加え3分茹でる。ザルにあけて冷ます。
  2. 1.5cmの厚さに切ったライ麦パンに、モッツァレッラチーズ、ゴルゴンゾーラチーズをまんべんなくのせ、①のシラスをたっぷりとのせる。200度のオーブンで6分焼く。
  3. 一口大にカットし、ピンクペッパー、オリーブオイルをあしらって完成。

- 水産物情報 -

魚種名佐島産 生シラス

産 地神奈川県

ワイン食堂 MAREA

半田雄大さん

杉並区和田1-17-17
TEL.03-6304-8127
- その他のレシピ -