次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

甘鯛のまつかさアゲージョ

アマダイの代表料理である松笠揚げを、当店流にアヒージョにしてみました。ウロコのサクサクを味わいながら、しっとりとした身にニンニクの香りを楽しめます。

- 材料・分量(1名分) -

  1. 甘鯛 100g
  2. 塩コショウ 少々
  3. アンチョビ 3g
  4. ニンニク 3g
  5. オリーブオイル 60㎖

- レシピの作り方 -

  1. 甘鯛を3枚におろす。100gくらいの大きさに切る(ウロコはそのまま、ウロコの水分もそのまま)
  2. 身の方に軽く片栗粉をまぶす
  3. 180〜190℃の油でウロコを下にして揚げる
  4. ウロコがひらいたら、ひと口大に切る
  5. カスエラに、ニンニク、アンチョビをみじん切りにし入れる。塩こしょう、オリーブオイルも入れる
  6. 弱火にかけ、香りがでてきたら、身を下にして甘鯛を入れる
  7. ひと煮立ちしたら完成

- 水産物情報 -

魚種名甘鯛

産 地山口県

お肉バルうに(伊)

飯塚隆博さん

山口県宇部市上町1-1-21
TEL.0836-39-9899
- その他のレシピ -