次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

かんぱちのオランダ煮

鹿児島県はかんぱちの養殖が全国的にも有名です。そのかんぱちを贅沢に厚め切り、一度油をくぐらせさつまの甘めの醬油とみりんで煮ることで絶妙にバランスの整った味にまとまります。唐辛子のアクセントが加わった煮汁とかんぱち特有の脂とのマリアージュは最高です。

- 材料・分量(2名分) -

  1. かんぱち 切身(70g) 5切
  2. 3g
  3. 小麦粉 適量
  4. 一番出汁 360㏄
  5. こい口しょうゆ 90㏄
  6. みりん 90㏄
  7. 砂糖 45g
  8. 唐辛子(ホール) 2本
  9. 茄子 1/12本
  10. ししとう 1本
  11. 白髪ネギ 1/3本

- レシピの作り方 -

  1. かんぱちの切身に軽く塩をふり15分置きます。小麦粉をつけて175度の油で6分揚げます
  2. 1/12カットにカットした茄子を1分素揚げします。ししとうは破裂しないよう1度穴をあけ15秒素揚げします
  3. 一番出汁:こい口しょうゆ:みりん:砂糖=4:1:1:0.5の割合で合わせ、唐辛子を加え鍋で一度沸かせます
  4. 1と2を3の煮汁で3~4分煮ます
  5. かんぱちに茄子とししとうを添え、白髪ネギを乗せて完成です

- 水産物情報 -

魚種名牛根産 カンパチ

産 地鹿児島県

吾愛人 中央駅東口店

別府俊哉さん

鹿児島県鹿児島市中央町4‐42
TEL.099‐202‐0031
- その他のレシピ -