次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

マグロメンチカツ

普段は豚や牛のひき肉で作るメンチカツを、今回は本マグロを使い作りました。良質な魚の脂身が入ることで、肉とは違った食感に仕上がっています。

- 材料・分量(40名分) -

  1. 本マグロ 2kg
  2. 玉ネギ 900g
  3. パン粉 40g
  4. 2個
  5. めんつゆ 20g
  6. 15g
  7. コショウ 5g
  8. ナツメグ 2g
  9. パン粉(衣用) 適量
  10. 卵(衣用) 適量
  11. 小麦粉(衣用) 適量
  12. キャベツ 適量
  13. 揚げ油 適量

- レシピの作り方 -

  1. 本マグロを5cm角に切り、ミンサーにかける
  2. 1に塩、コショウ、ナツメグを加え、よく混ぜる
  3. 玉ネギをみじん切りにし、火にかけ炒める。透明になったら火からおろし、よく冷ましておく
  4. 2のマグロのミンチとパン粉、卵、めんつゆを合わせ、よく混ぜる。
  5. 3の玉ネギを加え、さらに混ぜ、冷蔵庫で冷やし固める
  6. 1人前80gにとりわけ、小判形に形成する。衣用の小麦粉、溶き卵、パン粉をつける
  7. 油を150℃に温め、6を揚げる。中火で3分、裏返して2分揚げる
  8. 取り出して油を切りながら、余熱で中まで火を通す
  9. キャベツの千切りを皿に盛り、半分にカットした8のメンチカツを盛り付ける

- 水産物情報 -

魚種名本マグロ

産 地長崎県

とんかつ成蔵

三谷成蔵さん

東京都杉並区成田東4-33-9
TEL.03-6882-5214
- その他のメニュー -