次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

ヒラマサのクルスティヤン ウニ風味のシャンパーニュソース

ヒラマサをジャガイモで巻いて揚げることにより、外はカリカリで、中はしっとりと仕上がっています。ソースはシャンパーニュソースに、仕上げにウニを加えて、ハンドミキサーで泡立てるようにして、ウニの香りを楽しめると思います。

- 材料・分量(4名分) -

  1. ヒラマサ 70g×4
  2. じゃがいも 2コ
  3. エシャロット 2コ
  4. マッシュルーム 6コ
  5. シャンパーニュ 200ml
  6. フュメドポワソン 400ml
  7. 生クリーム 150ml
  8. ウニ 80g

- レシピの作り方 -

  1. (ヒラマサのクルスティヤン)
    ヒラマサを70gで切りそろえて、塩胡椒する。
  2. じゃがいもの皮を剥き、かつらむき機で細切りにして、ヒラマサに巻き付けて、ひまわりオイルでカリッと揚げる。(180℃で3分)
  3. (ウニ風味のシャンパーニュソース)
    エシャロットとマッシュルームを薄くスライスする。
  4. ③をソテーして、シャンパンを加える。
    1/3まで煮詰める。
  5. ④にフュメドポワソンを加える。
    また1/3まで煮詰める。
  6. ⑤を漉して、液体だけにし、生クリーム、塩胡椒、カイエンペッパーで味を調える。
  7. 仕上げにウニを加えて、かくはん機で空気を入れるようにして、香りを立たせて提供する。

- 水産物情報 -

魚種名ヒラマサ

産 地鹿児島県

マナーハウス島津重富荘

新内彰さん

鹿児島県鹿児島市清水町31-7
TEL.099-247-3121
- その他のレシピ -