次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

金目鯛のきのこあんかけ

新鮮な金目鯛をふんわり焼いて自家農園栽培のきのこを使用したあんをかけて、行者にんにくパウダーをアクセントにしました。

- 材料・分量(2名分) -

  1. 金目鯛 8〜10cm切身2枚
  2. しいたけ 50g
  3. 舞茸 50g
  4. しょうゆ 大さじ1
  5. みりん 大さじ1
  6. 大さじ1
  7. 出汁 100cc
  8. 行者にんにくしょうゆ漬け 小さじ1
  9. 片栗粉 小さじ1
  10. 細切り柚子 適量
  11. 自家製行者ニンニクパウダー 少々
  12. 青葉(レタスなど) 2枚
  13. 少々
  14. こしょう 少々
  15. 少々

- レシピの作り方 -

  1. 金目鯛を10cmくらいの切身にして、塩、こしょうをして両面をこんがり焼く
  2. しいたけ、舞茸をスライスして油で炒め、しょうゆ、酒、みりん、出汁、行者にんにくしょうゆ漬けを入れ味を整える
  3. 水溶き片栗粉できのこあんを作る
  4. 皿に青葉(レタスなど)を敷き、焼いた金目鯛を乗せきのこあんをかける
  5. 細切り柚子をトッピングして行者にんにくパウダーをふりかける

- 水産物情報 -

魚種名鴨川産 金目ダイ

産 地千葉県

きのこの里 鈴加園

鈴木智恵子さん

埼玉県秩父市荒川小野原178
TEL.0494-54-1234
- その他のレシピ -