次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

真鯛のカルパッチョ

新鮮な真鯛をカルパッチョにして、酸味が効いた歯ごたえのある野菜のソースと合わせました。アクセントに「ギンディージャ」(スペイン産の青とうがらしの酢漬け)を入れることで、真鯛の旨味と甘みをより感じてもらえると思います!

- 材料・分量(4名分) -

  1. パプリカ 赤・黄 各1コ
  2. 玉ねぎ 1コ
  3. ギンディージャ(スペイン産青とうがらしの酢漬け) 6本
  4. ケッパー 22g
  5. オリーブオイル 300g
  6. シェリービネガー 50g
  7. 12g
  8. 白コショウ 2g
  9. 真鯛 200g
  10. 適量

- レシピの作り方 -

  1. 新鮮な真鯛に塩を適量ふり、2時間程度おく
  2. ソースに使う野菜(パプリカ、玉ねぎ)を5mm角に切り、沸騰したお湯に入れ、2分ゆでる
  3. ゆでた野菜をオリーブオイル、シェリービネガー、塩、白コショウと混ぜる
  4. ケッパーと、輪切りにした青とうがらしを加え、よく混ぜる
  5. 1の真鯛を薄く切り、ソースをかけて完成

- 水産物情報 -

魚種名沼津産 真鯛

産 地静岡県

バニュルス

大坂光生さん

東京都台東区上野7-1-1 アトレ上野1F
TEL.03-5826-5753
- その他のレシピ -