次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

金目鯛 煮付け

メニューの特徴記載なし

- 材料・分量(4名分) -

  1. 金目鯛 400g
  2. ごぼう 1/2本
  3. 玉ねぎ 1個
  4. 春菊 1束
  5. 長ねぎ 1/2本
  6. (幽庵地)酒:みりん:濃口醤油 1:1:1
  7. (青味の地)出汁:みりん:薄口醤油 8:1:1
  8. 200cc
  9. みりん 200cc
  10. 濃口醤油 100cc
  11. 砂糖 100g

- レシピの作り方 -

  1. 金目鯛は三枚におろす。幽庵地(酒1:みりん1:濃口1)に20分漬ける
  2. ごぼうを5cmの長さに切り、8分茹でる。水にさらして芯を金串でくり抜く
  3. ごぼうは下煮しておく。春菊は茹でて水に落とす。3cm幅に切る
  4. 長ネギは4cmの長さに切り、裏側のぬめりを包丁でこそげ取る。千切りにして水にさらす
  5. 金目鯛を地から引き上げる。春菊は青味の地につけておく(出汁8:みりん1:薄口醤油1)
  6. 酒200cc、みりん200cc、濃口醬油100cc、砂糖100gの中に玉ねぎ、ごぼう、金目鯛の順に入れる
  7. 10分程煮たら冷ます。ごぼうは斜めに切っておく
  8. 提供の際に再び温めて、その時に春菊も温めて白髪ねぎを天盛する

- 水産物情報 -

魚種名大原産 金目ダイ

産 地千葉県

ご馳走や 叶え 神楽坂店

後藤桃太郎さん

東京都新宿区神楽坂3-6-19
TEL.03-6265-0480
- その他のレシピ -