次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

サバのカレー風味フリット 色々野菜のサブジェと共に

和食のイメージが強いサバを、あえて洋食のフリットにしました。脂の乗ったサバの身とパリッと仕上げた皮の食感の違いを、エスニックイメージのカレー風味でお召し上がりください。

- 材料・分量(4名分) -

  1. サバ12切 360g
  2. 小麦粉 50g
  3. カレー粉 5g
  4. 2.1g
  5. コショウ 0.01g
  6. ツリーマスタード 適量

- レシピの作り方 -

  1. サバは水気をとり、2cm幅にカットします
  2. 小麦粉とカレー粉を合わせた「合わせ粉」を作ります
  3. サバに分量の塩コショウをして、30分程冷蔵庫で寝かせます
  4. 冷蔵庫で寝かせたサバの水気をよくとって、合わせ粉をまぶし、170℃の油でキツネ色に揚げます
  5. サバとともに、野菜のサブジェなど旬の野菜を使って彩りよく盛り付けます
  6. ツリーマスタードを料理の上に添えます(大分県産のツリーマスタードがおすすめ)

- 水産物情報 -

魚種名蒲江産 サバ

産 地大分県

福岡リーセントホテルレストランサラフル

石田政明さん

福岡県福岡市東区箱崎2-52-1
TEL.092-641-7741
- その他のレシピ -