次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

アオリイカのアヒージョ

新鮮で臭みのないアオリイカとその下足を食べやすい大きさにカットして、鉄板にガーリックオイルを引いてさっと火入れしました。シンプルに味付けした、ビールや白ワインに合う最適なおつまみです。

- 材料・分量(2名分) -

  1. アオリイカ 80g
  2. アオリイカ下足 20g
  3. オリーブオイル 100cc
  4. ニンニク 1片
  5. 鷹の爪輪切り 8コ
  6. レモン 1/8
  7. 小葱 1本
  8. 少々
  9. コショウ 少々

- レシピの作り方 -

  1. アオリイカを骨がある方を上にして、中心の上から骨にあたるくらいの包丁を入れ、下まで切る
  2. 内臓と下足を頭の部分から外し、内臓と下足も外す
  3. 下足を半分に切り、目玉とくちばしを取る
  4. 頭の部分は耳を外して、一緒に皮をはいでおく
  5. 下足は2本ずつカットして頭と耳は一口サイズにカットする
  6. 少し深さのある12cmの鉄板に、オリーブオイル100cc、ニンニク1片(みじん切り)を入れ、火をつける
  7. 油が少しふつふつしたら、アオリイカ80g、下足20gをひろげて鉄板に入れ、中火で表面が色付くまで火を入れ、鷹の爪を入れる
  8. 火を止めて塩少々、コショウ少々をふり、しき皿の上にのせてレモン1/8と小葱をのせて完成

- 水産物情報 -

魚種名アオリイカ

産 地福岡県

炭火酒蔵 喜多

古木達也さん

福岡県久留米市六ツ門町22-20
TEL.0942-34-0723
- その他のレシピ -