次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

カンパチのマスタードチーズ焼き

カンパチとマスタードの相性は意外にも良く、チーズとも良く合います。バターやマスタードの洋風な味付けで、カンパチの旨味をしっかりと感じることができる一品です。クセが無く、小さなお子様から大人の方まで、幅広い年代の方に美味しくお召し上がりいただけます。

- 材料・分量(1名分) -

  1. カンパチ切り身 5切
  2. 玉葱 1/2個
  3. バター 適量
  4. 粒マスタード 30g
  5. はちみつ 50g
  6. 醤油 30g
  7. 小麦粉 適量
  8. 塩胡椒 適量
  9. シュレッドチーズ 30g

- レシピの作り方 -

  1. 粒マスタード、はちみつ、醤油を合わせておく
  2. カンパチの切り身に塩胡椒を擦り込み、全体に軽く小麦粉をまぶす
  3. 熱したフライパンにバターと①を入れ、カンパチを皮目から中火で両面に焦げ目が付く程度まで焼く。同じフライパンで玉葱も一緒に炒める
  4. お皿に盛り、シュレッドチーズをかけて、焦げ目が付くまで炙る
  5. パプリカやパセリ等をあしらい、お皿の端に粒マスタードを添えて完成

- 水産物情報 -

魚種名須崎産 カンパチ

産 地高知県

隠れ家 かげろう

市坂直人さん

高知県高知市帯屋町1-2-3 5F
TEL.088-854-8533
- その他のレシピ -