次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

鯛のなめろう

なめろうといえば鯵が定番ですが、好き嫌いが大きく分かれてしまう一品でもあるので、臭みがなく、食感のいい鯛を用いて作ってみました。作り方も食材と調味料をまないたの上でたたき合わせるだけで簡単にできます。

- 材料・分量(1名分) -

  1. 5〜6切れ
  2. 大葉 1枚
  3. ネギ 輪切り1つまみ
  4. ごま 適量
  5. 合わせ味噌 小さじ1
  6. みりん 少々
  7. 少々
  8. 醤油 少々
  9. おろし生姜 少々
  10. 砂糖 少々

- レシピの作り方 -

  1. ボウルに合わせ味噌と砂糖を入れる
  2. 手鍋に酒とみりんを合わせて煮切り、冷ます
  3. 2が冷めたら1と合わせ醤油、おろし生姜も合わせる
  4. 鯛を寿司ネタのように削ぎ切りこしたら縦に細切りにする
  5. 大葉ネギ、3の合わせ調味料を4の上に乗せてたたきながら混ぜる
  6. 大葉などを下に敷き、5を盛り付けてごまを振り完成

- 水産物情報 -

魚種名内浦産 真鯛

産 地静岡県

鉄板焼 居酒屋 のすえもん

原田和弥さん

愛知県名古屋市中区栄5-4-12 クリアネスビルB1
TEL.052-265-8766
- その他のレシピ -