次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

目光のふわふわ真丈揚げ

メヒカリの身をペースト状にし、酒、淡口正油、塩、浜名湖の生海苔で下味をつけ、片栗粉おろし、長芋、卵白を練り込み真丈をつくります。中骨を外して開いたメヒカリの身に真丈をまとわせ175℃の油でカリッとあげます。

- 材料・分量(1名分) -

  1. メヒカリ 6本
  2. 適量
  3. 適量
  4. 淡口正油 適量
  5. 卵白 適量
  6. 片栗粉 適量
  7. 長芋 適量
  8. 枝豆 適量
  9. 海苔 適量
  10. 薄力粉 適量

- レシピの作り方 -

  1. メヒカリの身をペースト状にして、酒、塩、淡口正油で下味をつけます
  2. すり鉢であたりながら、なめらかな状態にします
  3. 片栗粉、卵白、おろした長芋を加え、色どりの枝豆のむき身と浜名湖の生海苔をアクセントで加え、開いたメヒカリの身にまとわせて高温で揚げます

- 水産物情報 -

魚種名沼津産メヒカリ

産 地静岡県

居酒屋 ほりかわ

堀川功さん

静岡県浜松市中区田町330-1
TEL.053-453-5870
- その他のレシピ -