次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

蛤治部煮 土瓶仕立

蛤の旨みを最大限に味わえる一品です。治部煮にした蛤と濃厚なスープをご堪能ください。

- 材料・分量(1名分) -

  1. 20個
  2. 長ネギ 3cmに切ったもの2本
  3. 椎茸 1枚
  4. 水(スープ用) 1L
  5. 昆布(スープ用) 10cm
  6. 酒(スープ用) 100cc
  7. みりん 70cc
  8. 濃口醤油 70cc
  9. 片栗粉 大さじ1
  10. 水(水溶き用) 大さじ1
  11. 適量

- レシピの作り方 -

  1. 鍋に蛤、水、酒、昆布を入れてスープをとる。最初は強火で蛤の口が開いたらアクをとり、弱火で10分煮込んで火を止める
  2. 蛤は殻から身をはずし、水分を拭き取って片栗粉をまぶす
  3. 1.でとった蛤のスープ600ccにみりん、濃口醤油、砂糖を入れ、水溶きの片栗粉を糸を引くように少しずつ入れとろみをつける
  4. 2.を3.の蛤のスープで少々煮つめ、味の素、塩で味を整える
  5. 焼き色が着くまでこんがり焼いた長ネギ、4.の蛤を2個、椎茸、蛤のスープを土瓶に入れ、椎茸に火が通れば完成

- 水産物情報 -

魚種名大洗産 地ハマグリ

産 地茨城県

龜屋 一睡亭

長幸樹さん

東京都台東区上野2-13-2
TEL.03-3831-0912
- その他のレシピ -