次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

かんぱち中華揚げ

かんぱちの切り身を紹興酒と醤油に漬け込み揚げました。たっぷりの野菜の上にかんぱちを盛り、ねぎがのってその上から熱々のゴマ油をかけてあります。レモンをしぼってお召し上がり下さい。

- 材料・分量(1人分) -

  1. かんぱち(はら)切り身 30g×5
  2. 紹興酒 180cc
  3. 醤油 180cc
  4. たかのつめ 1本
  5. にんにく 1かけ
  6. ししとう 1本
  7. レモン 1/8
  8. 水菜 1p
  9. 人参 1/4
  10. 玉ねぎ 1/2
  11. 合わせ野菜 60g
  12. 白髪ねぎ、みょうが合わせ 30g
  13. ゴマあぶら 30cc

- レシピの作り方 -

  1. かんぱちの腹を30g×5カットする。
    紹興酒、醤油、にんにく、たかのつめのタレに60分漬ける。
  2. ザルにかんぱちを上げてつゆを切り、片栗粉を付けて175℃の油で揚げる。
  3. 皿に合わせ野菜を盛る。その時、中央を少し野菜を多めに盛る。
  4. 揚げたかんぱちを皿の中央に、身の細い所を上にして円に盛付ける。
  5. かんぱちの上に白髪ねぎ30gを盛り、上から熱したゴマ油30ccをかけてレモンとししとうを手前に盛り完成。

- 水産物情報 -

魚種名かんぱち

産 地宮崎県

駒八 豊洲店

小野澤雅丈さん

東京都江東区豊洲3-2-20豊洲フロント1F
TEL.03-6204-2160
- その他のレシピ -