次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

マグロとすぐき葉、春の香味野菜の太巻(杦 SEN風キンパ巻き)

マグロと胡麻油で炒めたすぐき葉、春の山菜の行者ニンニクと共に召し上がって頂く、少しアレンジした太巻になります。

- 材料・分量(1名分) -

  1. a すぐきの葉(刻んだもの) 5ヶ
  2. a 胡麻油 200g
  3. a 煎り胡麻 150g
  4. a 濃口醤油 3g
  5. b マグロ 50g
  6. b 行者ニンニク 25g
  7. b 黄ニラ 25g
  8. 炒めたすぐきの葉b 25g
  9. b 山葵 適量
  10. 焼きのり 1/3枚
  11. 酢飯 140g

- レシピの作り方 -

  1. すぐきの葉を刻み、胡麻油で炒め、濃口醤油を鍋肌にそわしながら入れ、よくなじませる。煎り胡麻とよく混ぜ合わせる
  2. 行者ニンニク、黄ニラはボイルして出汁に漬けておく。マグロを切出し、造り醤油に10分間漬けてヅケにする
  3. 焼き海苔を火取ってから酢飯をしきつめ、bを並べる。丸く巻いた後、切り出して盛り付ける

- 水産物情報 -

魚種名ホンマグロ

産 地長崎県

杦 SEN

杉澤健、リカルドコモリさん

京都府京都市下京五条通柳馬場上ル塩竈町379
TEL.075-361-8873
- その他のメニュー -