次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

ぶりホットサンド

和食のイメージが強いぶりをみんな大好きなホットサンドにしました醬油ベースのハニーマスタードソースで、大人から子供まで親しみやすい味になっています。8枚切りの食パンを使い、具だくさんの割には食べやすく、焼いた青ネギとスライスしたトマトがいいアクセントです。

- 材料・分量(2名分) -

  1. ぶり 4切れ
  2. 青ねぎ 1束
  3. トマト(輪切り) 4枚
  4. 食パン(8枚切り) 4枚
  5. マヨネーズ 大さじ2
  6. 適量
  7. こしょう 適量
  8. ターメリックパウダー 適量
  9. 小麦粉 大さじ1
  10. 醤油 大さじ1
  11. 粒マスタード 大さじ1
  12. はちみつ 大さじ1
  13. ごま油 適量

- レシピの作り方 -

  1. 青ねぎを食パンの幅にそろえて切り、フライパンでさっと焼く。
  2. ぶりは両面に塩こしょうをし、ターメリックパウダーをふって、小麦粉を薄くまぶしてごま油をひいたフライパンで焼く。
  3. ボウルに醬油、粒マスタード、はちみつを入れて混ぜ、2のぶりにまぶす。
  4. 食パンは2枚一組にし、一組ずつ内側になる面にマヨネーズを塗り、1枚の食パンのマヨネーズを塗った面に1の青ねぎを広げ、トマトをのせ、3のぶりを置いてもう1枚の食パンで挟む。
  5. ホットサンドメーカーで焦げ目がつくまで焼く。

- 水産物情報 -

産 地北海道

料理家

宇田川多眞季さん

埼玉県出身。桑沢デザイン研究所卒業。2010 年、国際中医薬膳師を取得。2002 年渡英先で、食事の大切さや大勢で食べる楽しみを知り、 帰国後は料理を本格的に勉強しながら、レンタルキッチンなどで料理教室を開始。 現在は自宅にて無国籍な家庭料理教室を主宰。