次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

牡蠣のジューシー唐揚げ カレー風味

牡蠣は自然な塩味が付いているので、カレー粉だけをまぶし、少ない油でカリッとじっくりと揚げました。スパイシーな香りは、牡蠣のミルキーさを引き立て、プリプリの身の食べ応えも病みつきに!ウスターソースを付けると、甘塩っぱさで更に複雑な美味しさです。

- 材料・分量(2名分) -

  1. 加熱用牡蠣 12個
  2. カレー粉 小さじ1
  3. 片栗粉 大さじ2
  4. 米粉 大さじ2
  5. サラダ油 適量
  6. パクチーの葉 12枚
  7. ウスターソース 適量

- レシピの作り方 -

  1. 加熱用牡蠣を3%の塩水で洗う
    3回ほど塩水を変えながら、黒いひだの所も丁寧に洗う
    水気をよく切り、キッチンペーパーで丁寧に拭いておく
  2. 牡蠣にカレー粉小さじ1をまぶし、優しく和える
    牡蠣に片栗粉と米粉を混ぜた粉をまんべんなくまぶす
  3. フライパンに多めのサラダ油を敷き、弱目の中火で両面3分ずつ、じっくり揚げ焼きする
  4. お皿に盛り付け、パクチーの葉っぱを散らし、レモンを添えて盛り付ける
    好みでウスターソースを付けても美味しい

- 水産物情報 -

魚種名マグロ

産 地和歌山県

料理家

今井真美さん

「作った人が嬉しくなる」日々の生活の中でのご飯に役に立つレシピを提案。自身の献立を記録した「#今井家のご飯」をツイッターで発信。note でのレシピも話題に。キャンプが趣味で、その土地の市場や地元のスーパー に立ち寄り食材を買うのが楽しみ。神戸市出身。