次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

寒ぶりの甘酢大根捲き 山椒ソース

脂の乗った寒ぶりを、薄くスライスをして甘酢につけた大根とガリで捲き、中国料理の前菜でよく使われる山椒ソースをかけました。脂の乗ったぶりを大根甘酢とガリでさっぱりとお召し上がりいただけ、山椒の風味と爽快感が全ての食材をまとめあげ、味わい深い料理に仕上げました。

- 材料・分量(2名分) -

  1. 寒ぶり(お刺身用10~15g) 12枚
  2. 大根(皮剥き) 約50g
  3. 寿司用ガリ 約30g
  4. ベルローズ 適宜
  5. 柚子の皮 適宜
  6. イタリアンパセリ又は香草 適宜
  7. くだきピーナッツ 適量
  8. 1g
  9. 甘酢ダレ 酢15g、熱湯25g、砂糖25g
  10. 山椒ソース(A) 砂糖5g、こい口醤油40g、味の素少々、日本酒8g
  11. 山椒ソース(B) 青葱5g、生姜2g、粉山椒(掴)少々、胡麻油4g

- レシピの作り方 -

  1. 皮を剥いた大根を12枚に薄くスライスし、ボールに入れ、材料の塩1gを入れよくまぜ、ラップをし、上から水の入ったボールで重石をし、半日置く(大根が大きいときは半月にカットする)
  2. 半日置いた1をさっと水洗いし、ギュッとしぼり布巾等で巻き水気を完全にとる
    材料の甘酢ダレの熱湯、砂糖をよく混ぜ、砂糖がよけ祖熱がとれたら酢を入れ常温になるまで冷ます
  3. 2の大根を容器に入れ、甘酢ダレを入れ、時々混ぜながら半日漬ける
  4. 山椒ソースは材料のAを混ぜ、Bの青葱、生姜はみじん切り(青葱はザルに入れて水をはる、ザルから抜ける程度)にし、粉山椒、胡麻油と混ぜAに入れる
  5. 3の大根をバットに並べ、ぶり、ガリの順に置き、大根で捲く
  6. 良く冷えたお皿に5を盛り、千切りにした柚子(適宜)やベルローズ(適宜)、くだきピーナッツをちらし、真ん中にイタリアンパセリか香草(適宜)を乗せる
  7. 4の山椒ソースを添えて出来上がり(山椒ソースはお好みの量をかけて提供する)

- 水産物情報 -

魚種名オリーブぶり

産 地香川県

中国料理 蓮花

宮川雅道さん

大阪府富田林市寺池台3-23-34
TEL.0721-69-4132
- その他のレシピ -