次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

カキのオイル漬

生食用のカキをガーリックオイルでゆっくり火入れし冷やして味をなじませた一品です。バゲットに乗せて召し上がっても美味です。

- 材料・分量(4名分) -

  1. むきガキ 20ケ
  2. オリーブオイル 500ml
  3. にんにく 2かけ
  4. 少々
  5. コショウ 少々
  6. 1000ml

- レシピの作り方 -

  1. 生カキを殻から取り出し、水でよく洗います
  2. 鍋に1リットルくらいお湯を沸かし、90℃くらいに温まったらカキを入れます
  3. 弱火で10分くらい待ちます。ザルで水切りして、ペーパーで水気を取っておきます
  4. フライパンにオリーブオイルを入れ火にかけます。中火くらいでニンニク、塩、コショウを入れます
  5. ニンニクが色づいてきたら3.のカキを入れ、弱・中火で15分位火入れします
  6. 粗熱が取れたら冷蔵庫で1日置き、次の日から1週間くらい保存可能です

- 水産物情報 -

魚種名牡蠣

産 地徳島県

多酒食彩 つかさ

谷川巧さん

埼玉県熊谷市筑波2-30
TEL.048-524-4474
- その他のレシピ -