次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

鰤と大根の焼き物

煮物の定番、鰤と大根の組み合わせを、あえて焼き物にした一品です。
ゆず風味の照り焼きにした、脂の乗った鰤と出汁で炊いてから、
焼いた香ばしく深みのある大根の絶妙な組み合わせです。

- 材料・分量(4名分) -

  1. 鰤(40g×4切) 160g
  2. 大根(2cmスライス×4切) 8cm
  3. みりん 50cc
  4. ⑴濃口醤油 30cc
  5. ⑴料理酒 30cc
  6. ⑴砂糖 3g
  7. ⑴みりん 30cc
  8. ⑴柚子スライス 1枚
  9. ⑵鰹出汁 250cc
  10. ⑵鰤のあら、又は血合い(あれば) 適量
  11. ⑵料理酒 30cc
  12. ⑵みりん 20cc
  13. ⑵濃口醤油 15cc
  14. ⑵薄口醤油 15cc
  15. ⑵砂糖 6g

- レシピの作り方 -

  1. ⑵の鰤のあら、又は血合いがある場合は沸騰した湯に落とし、周りが白みがかったら湯から引き上げ、氷水に落とす
    冷めたら氷水から引き上げ、水気を拭き取っておく
  2. 大根は皮をむき、10時に隠し包丁をし、竹串が入る程度に下茹でする
  3. 鍋に⑵の調味料と1,の鰤、2,の大根を入れ落とし蓋をして
    弱火でコトコト、灰汁を上げながら煮ふくめさせる
    (炊いて半日おいておくとより味がしみて良い)
  4. 鰤の切り身を⑴に20分漬ける
  5. 4,の鰤を⑴から外し、小さな鍋、又はフライパンに移し、
    50ccのみりんと共に火にかけ、灰汁を上げながら量が半分ほどになるまで煮詰める
  6. 4,の鰤を焼きながら5,のタレを塗り、照り焼きにする
  7. 3,の大根は少量の油を敷いたフライパンで、焼き目をつける
  8. 6,の鰤と、7,の大根を盛り付けて完成

- 水産物情報 -

魚種名オリーブ鰤

産 地香川県

銀座いしづか

石塚規さん

東京都中央区銀座1-13-8 5F
TEL.03-6228-6908
- その他のレシピ -