次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

オリーブ鰤の吟醸粕焼き

香川県産のオリーブ鰤は一般的な養殖鰤とは違い、養殖鰤特有の脂臭さが無く、さらりと食べられます。
塩焼きでも美味しいと思いますが、酒粕に含まれる旨味成分と酵素の力で、更にしっとりと柔らかく、そしてより旨味を感じていただけるように仕上げました。冬の季節は熱燗と合わせて頂きたいです。

- 材料・分量(8名分) -

  1. 香川県産 オリーブ鰤 片身
  2. 白味噌 500g
  3. 吟醸酒粕 500g
  4. 本みりん 200cc
  5. 日本酒 100cc

- レシピの作り方 -

  1. 日本酒と本みりんを鍋に合わせて火にかけ、アルコールを飛ばす
  2. 酒粕をすり鉢に入れ、温かい1,を少しずつ入れて酒粕を溶く
  3. 2,と白味噌を合わせしっかりと混ぜる
  4. 切り分けたオリーブ鰤の全体に3,を丁寧に塗り、
    ラップをして3日以上冷蔵庫で漬け込む
  5. 4,を手で拭って遠火でゆっくりと焼き上げ完成
    (水で洗わないように)

- 水産物情報 -

魚種名オリーブ鰤

産 地香川県

酒糀家

屋田明仁さん

神戸市中央区中山手通1-3-5 B1
TEL.078-322-3014
- その他のレシピ -