次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

香川県産オリーブブリのブニュエロ

スペインではブニュエロに塩鱈を使いますが、今回はオリーブブリで作りました。つぶしたポテトの中にオイル煮のブリを混ぜた揚げ物で、スペインのがんもどきのような感じです。ふんわりとした食感で、ビールやワインのあてにぴったり。お好みでアイオリソース(ニンニクマヨネーズ)をつけてどうぞ!

- 材料・分量(4人分) -

  1. ブリ(背の部分) 100g
  2. 300g
  3. 岩塩 50g
  4. ニンニク 1と1/2片
  5. オリーブオイル 20ml
  6. ジャガイモ 200g
  7. 白ワイン 10ml
  8. ニンニク 1/2片
  9. 1個
  10. 揚げ油 適量

- レシピの作り方 -

  1. 水に岩塩を入れて溶かし、冷やします。その中にブリを1時間漬け込みます。漬け込んだら引き上げて、水気を拭きます
  2. オリーブオイルにニンニク1と1/2片を入れ、きつね色になるまで弱火にかけます。きつね色になったら火を止め、オリーブオイルを冷まします。真空袋にオイルとブリを入れて真空状態にします。スチームコンベクションを49℃に設定し、25分間加熱します。その後、氷水で袋ごと冷やします
  3. 袋からブリを取り出し、5mm角のさいの目切りにします
  4. ジャガイモを蒸します。ニンニク1/2片を2回ほど煮こぼして火入れします
  5. ジャガイモを切るようにつぶします。そこにニンニクを入れ、白ワインを加えて切るように混ぜます
  6. 卵を卵白と卵黄に分けます。卵白はメレンゲにします
  7. 卵黄を5に入れて混ぜます。さいの目に切ったブリも混ぜます
  8. 7にメレンゲを2回に分けて、切るようにふんわりと混ぜ込みます
  9. 180℃に熱した揚げ油に、8をスプーンですくってちぎり入れます。表面がきつね色に揚がれば完成です

- 水産物情報 -

魚種名オリーブブリ

産 地香川県

愛媛バル Anonimo

北森強さん

愛媛県松山市三番町2-2-1 船戸ビル1F
TEL.089-904-5186
- その他のレシピ -