次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

鹿児島黄金かんぱちステーキ あおさバターあん

鮮度の良いかんぱちを外はカリンと中はフワッと焼き、あおさのりとバター風味のあんで仕上げました。

- 材料・分量(1名分) -

  1. かんぱち切身 80g
  2. 少々
  3. こしょう 少々
  4. 小麦粉 5g
  5. サラダ油 大さじ2
  6. だし汁 250ml
  7. 醤油 50ml
  8. みりん 50ml
  9. 水溶き片栗粉 適量
  10. バター 10g
  11. 付け合わせ野菜(カリフラワー、リーフなど) 適量
  12. 青さ

- レシピの作り方 -

  1. かんぱち切身に塩、こしょうで下味を付け、小麦粉をまぶす
  2. フライパンにサラダ油をひき、かんぱちに油をかけながら焼く
  3. だし汁にみりん、酒、醤油を入れ、沸いたところに水溶き片栗粉でとろみをつける。最後に青さとバターを入れ合わせる
  4. 器にあんを引き、焼いたかんぱちを盛り付ける。付け合わせ野菜やお花などを添えて完成

- 水産物情報 -

魚種名かんぱち

産 地鹿児島県

会席料理 おかべ

岡部仁さん

神奈川県横浜市西区浅間町2-100-15
TEL.090-8898-6095
- その他のレシピ -