次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

金目鯛の酒蒸し 中華風

酒蒸しでふっくらと仕上げて淡白な白身にアクセントとしてごま油としょうがで香りづけしています。

- 材料・分量(3名分) -

  1. 金目鯛半身 1枚
  2. 10cc
  3. 適量
  4. 醤油 50ml
  5. 胡麻油 75ml
  6. 塩コショウ 2g
  7. 小松菜または青梗菜 100g
  8. 白髪ねぎ 少々
  9. 生姜 少々
  10. ねぎ 少々

- レシピの作り方 -

  1. 金目鯛に塩を振り水気と臭みを抜く10分程度、塩抜きのため水でしっかり洗う
  2. 身に塩コショウをする。底の深い皿に入れて身が浸る位酒を入れる。臭み取りの為に青ねぎを少し入れる
  3. 電子レンジ1000wで2~3分レンジアップする
  4. 醤油、胡麻油を1:1.5の割合で合わせて沸騰するまで温める。刻み生姜を入れて香りをつける
  5. 色味で飾る野菜を塩ゆでする。小松菜や青梗菜など
  6. レンジアップした金目鯛を、ボイルした野菜の上に置き、熱したタレを上からかける
  7. 金目鯛の中央辺りに白髪ねぎを盛り付けて完成

- 水産物情報 -

魚種名金目鯛

産 地千葉県

釣船茶屋 ざうお 所沢店

川津光則さん

埼玉県所沢市牛沼431-1
TEL.04-2991-6955
- その他のレシピ -