次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

鯛のポワレ

鯛をタイムと共に焼き、良い香りになるように仕上げました。彩りのある野菜を添えることによって、華やかな印象に仕立て、今流行りのインスタ映えを狙ってみました。卵好きにはたまらない、濃厚な味わいのソースをたっぷりつけてお召し上がりください。

- 材料・分量(1名分) -

  1. 鯛の切り身 2枚
  2. 塩、コショウ 小さじ1
  3. 小麦粉 大さじ1
  4. オリーブオイル 大さじ3
  5. にんにく 1片
  6. タイム 1本
  7. パプリカ(赤、黄) 各2片
  8. きのこ類 50g
  9. ブロッコリー 2個
  10. 鶏ガラ粉末 少々
  11. 卵黄 1個

- レシピの作り方 -

  1. 鯛に塩、コショウを軽く振る。にんにくは皮を剥き、潰して半分に切る
  2. 鯛の表面に出た水分をペーパーで取り、両面に小麦粉をつける
  3. フライパンにオリーブオイルを敷き、にんにくを入れたら弱火に
  4. 鯛とタイムを③に入れ、皮を下にし、熱いオリーブオイルを魚にかけながら中火で5分程度焼く
  5. 鯛の厚みの半分くらいまできつね色に持っていき、上下返したら火を止めて余熱で5分程度火を入れる。
  6. 魚を取り出し、残ったオリーブオイルをボールに移し、卵黄、鶏ガラ粉末、塩、コショウで味付けをする
  7. さらに⑥のソースを敷き、鯛を盛り付ける
  8. ソテーした野菜を飾って完成

- 水産物情報 -

魚種名尾鷲産 マダイ

産 地三重県

CAFE LANDSCAPE

清水麻美さん

東京都北区赤羽1-36-5 碓井ビル1F
TEL.03-5939-9340
- その他のレシピ -