次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

炙りたら白子酒粕風味

タラの白子といえば、ポン酢で食べる濃厚な味わいを想像する方も多いでしょう。酒粕風味を加え、さらに日本酒に寄り添う味わいにしてみました。すぐに喉へ通すのはもったいない、旨味を感じる味わいを楽しんでください。炙ることで燗酒のパートナーにも最適です。

- 材料・分量(2名分) -

  1. 真タラ白子 100g
  2. 酒粕(練り) 大さじ2
  3. 万能ねぎ 適宜

- レシピの作り方 -

  1. たらの白子は薄めの塩水の中で筋を切るように一口大にする
  2. 水2リットル(分量外)を沸騰させ、火を止めて酒粕を入れ、かき混ぜながら溶かし1を加える
  3. 1~2分ほど浸しお好みの状態になったら白子を取り出し、冷水に入れて急速冷却する(すぐに食べる場合は冷却しなくてもOK)
  4. 白子を冷水から出し、バーナーで炙って表面を焦がし盛り付け、万能ねぎを散らす

- 水産物情報 -

魚種名石巻産 タラシラコ

産 地宮城県

日本酒処参壱丸撰

佐藤宏幸さん

宮城県仙台市青葉区国分町2-7-7 あんでるせんビル2F
TEL.022-217-3105
- その他のレシピ -