次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

サワラの天ぷら

鮮度の良いサワラを厚切りにし、中心はレアで仕上げています。加熱されたサワラの香りと、しっとりした身を味わえる一品です。

- 材料・分量(1名分) -

  1. サワラ(厚さ2cm) 1切
  2. 天ぷら粉 適量
  3. 適量
  4. 適量

- レシピの作り方 -

  1. サワラ1尾を三枚におろし、身に薄く塩をして一晩寝かす
  2. 寝かせたサワラの腹骨をすき、中心の骨は骨抜きで抜き、2cmの厚さに切る
  3. 天ぷら粉と水を合わせたものに切ったサワラをくぐらせ、180度に熱した油に入れ約1分揚げる
  4. 揚がったサワラを半分に切り、中心の断面が見えるように盛り付ける。食べる際にはお好みで塩または天出汁をつける

- 水産物情報 -

魚種名萩産サワラ

産 地山口県

そば川口

川口正之 さん

鳥取県鳥取市栄町204
TEL.0857-30-5705
- その他のレシピ -