次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

牡蠣のアヒージョ

大粒でプリプリのカキをニンニクとオリーブオイルで煮ました。カキの甘味と旨味にニンニクオイルがよく合います。バゲットをオイルにひたして食べても最高です。

- 材料・分量(1名分) -

  1. カキ 8個
  2. ニンニク(みじん切り) 小さじ1
  3. タカの爪 少々
  4. オリーブオイル 50cc
  5. グラッパ 少々
  6. 白ワイン 大さじ1
  7. バジル 少々
  8. バゲット(スライス) 4枚
  9. アンチョビ 1本

- レシピの作り方 -

  1. アヒージョ用の器をコンロにセットして、オリーブオイル、ニンニク、タカの爪、アンチョビを入れて火にかける
  2. ニンニクの香りが出てきたら、ぬめりをとったカキを入れる
  3. グラッパをまわしかけて、火を強火にする
  4. アルコールがとんだら白ワインを入れて、カキに火が通るまで煮る
  5. バゲットをオーブンで軽く焼く
  6. バゲットを皿に盛って、アヒージョも受け皿にのせて完成

- 水産物情報 -

魚種名カキ

産 地岡山県

シーズナルキッチン Yon-Sun

岡本淳さん

岡山県岡山市南区西市591-17
TEL.086-259-2443
- その他のレシピ -