次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

真鯛カダイフ巻き 下仁田葱ソース

真鯛をカダイフに巻いて揚げることにより、サクサクの触感に揚がります。下仁田葱を蒸すことによって甘みを引き出したソースを付けて召し上がってください。

- 材料・分量(1名分) -

  1. 真鯛 50g
  2. カダイフ 20g
  3. 下仁田葱 20g
  4. ほうれん草 20g
  5. ミニトマト 1個
  6. レモン 1/8カット

- レシピの作り方 -

  1. 真鯛は水洗いし、3枚に卸す。棒状になるように柵取りし、塩をあてる
  2. 先程の鯛にカダイフを巻き、180℃の油で3分間揚げる。トマトは素揚げしておく
  3. ほうれん草はボイルし、出汁6、薄口1の地に浸けておく
  4. 下仁田葱の半分は蒸器にて柔らかくなるまで蒸し、ミキサーでペースト状にする。残りの半分は焼いて火を入れ、細かく切り塩胡椒、レモンで味を整える
  5. ほうれん草を枕にし、真鯛を盛り付ける。下仁田葱のソースを敷き、焼いた葱を乗せて盛り付ける

- 水産物情報 -

魚種名鹿島産 マダイ

産 地茨城県

江戸蕎麦 僖蕎

畠山泰和さん

東京都墨田区向島5-27-10 Sビル
TEL.03-6658-8462
- その他のレシピ -