次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

クマエビと原木シイタケのパスタ

車海老にも劣らない旨みをもったクマエビを、旬の原木シイタケと共にパスタに仕上げました。殻とミソで濃厚なだしを取った、コクのある旨みのソースをパスタに吸わせました。クマエビと原木シイタケの美味しいマリアージュをお楽しみください。

- 材料・分量(4名分) -

  1. 好みのパスタ 320g
  2. クマエビ 20尾
  3. 原木シイタケ(中サイズ) 8枚
  4. 玉ねぎ(みじん切り) 1/2個
  5. 人参(みじん切り) 1/4本
  6. セロリ(みじん切り) 1/4本
  7. ニンニク 2片
  8. アンチョビ 適量
  9. クマエビの頭、殻 20尾分
  10. 玉ねぎ(スライス) 1/4個
  11. 人参(スライス) 1/4本
  12. セロリ(スライス) 1/4本
  13. ブランデー 大さじ3
  14. トマトペースト 大さじ1
  15. イタリアンパセリ 適量

- レシピの作り方 -

  1. クマエビは頭、殻をむき、背ワタを取って4つにカット。シイタケは8等分にカットしておく
  2. スライスした玉ねぎ、人参、セロリをオリーブオイルでソテーし、しんなりしたらエビの頭、殻を加えて潰しながら炒める。トマトペースト加え、全体がなじんだらブランデーを入れる。アルコールを飛ばし煮詰めたら、ひたひたの水を加える。沸いたらあくを引きながら30分煮出し漉しておく
  3. フライパンにオリーブオイルと潰したにんにくを入れ、弱火にかける。ニンニクがうっすら色付いたら、みじん切りの玉ねぎ、人参、セロリを加えソテーする。野菜の甘みが出たらアンチョビ炒め、エビを加える。さっと炒めブランデーをひとまわし、アルコールがとんだらエビを取り出しておく。②の出汁を入れ煮詰めながらシイタケも加えて火を通す
  4. ③のソースにエビを戻し、茹でたパスタと絡め、仕上げにEXオリーブオイル、刻んだイタリアンパセリを混ぜ込む

- 水産物情報 -

魚種名北九州産 クマエビ

産 地福岡県

ルカ

鈴本紀彦さん

福岡県福岡市中央区白金1-1-12 アサリコーポラス2F
TEL.092-406-2740
- その他のレシピ -