次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

サザエの焼きしゃぶ 肝ポン酢

活サザエの切り身をさっと陶板で焼いていただいて、肝で作った特製ポン酢と薬味でお召し上がり下さい。

- 材料・分量(1人分) -

  1. サザエ 2ヶ
  2. しいたけ 1ヶ
  3. 白ネギ 2切れ
  4. ミニトマト 1ヶ
  5. 大葉 1枚
  6. 刻み青ねぎ 少量
  7. もみじおろし 少量
  8. ポン酢 30ml
  9. きざみにんにく 1g

- レシピの作り方 -

  1. サザエをくりぬいてくちばしを取る
    肝だけ切ってボイルする
  2. ボイルした肝が冷めたら、ざるで裏ごしてすり鉢でする
    小皿にすった肝5㌘、ポン酢、刻みにんにくを入れて混ぜる
  3. 器にサザエを薄くスライスした物を盛り付け、煮沸して保存していたサザエの殻に大葉をしいて、薬味をのせる
    カット野菜を添えて完成

- 水産物情報 -

魚種名対馬 サザエ

産 地長崎県

こうりん坊鳥取店

西田拓克 さん

鳥取市末広温泉町311
TEL.085-21-5788
- その他のレシピ -