次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

ヤリイカと地蛤のしゃぶしゃぶ鍋

やりいかと地蛤でしゃぶしゃぶ鍋に仕立てました。
寒い季節にピッタリで体が温まります。
素材の味を生かすために、出汁は昆布のみ、蛤は食べる分だけ入れて、口が開いたらポン酢でお召し上がりください。
後にいかをしゃぶしゃぶをしていただきます。
仕上げは雑炊でどうぞ!

- 材料・分量(1名分) -

  1. やりいか 1杯
  2. 白菜 葉2枚分
  3. 下仁田葱 5切
  4. しいたけ 1個分
  5. 水菜 適量
  6. 出汁昆布 1枚
  7. お好みの量

- レシピの作り方 -

  1. やりいかの皮をむき、鹿の子に包丁を入れ、食べやすい大きさに切る
  2. 白菜などの野菜も同様にカットして、蛤、いかとともに器に盛り付ける
  3. 水に昆布をつけておき、出汁昆布を作る
  4. 沸騰した出汁に蛤を入れる、次にいかを「しゃぶしゃぶ」
  5. 蛤、いかが終わったら、野菜を入れる
    全てを食した後は、塩と少量の醤油で味を整え雑炊にしてお召し上がりください

- 水産物情報 -

魚種名イカ

産 地北海道

はなみずき

弘田千秋さん

東京都台東区上野3-5-10 102
TEL.03-3832-0037
- その他のレシピ -