次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

セルガキ 味噌オイル漬け

50℃洗いしたカキは身が引き締まり旨みが増えます。大徳寺みそ(寺みそ)の旨味と酸味がカキの味を引き立てます。仕上げにみそパウダーをかけコクをつけています。

- 材料・分量(10名分) -

  1. セルガキ 10ヶ
  2. 大徳寺みそ 14g
  3. 白みそ 6g
  4. 5g
  5. 三温糖 1g
  6. 味淋 5g
  7. 味噌パウダー 1g
  8. 米油 20g

- レシピの作り方 -

  1. セルガキを丁寧に剥いて50℃のお湯の中で30秒ほどかけぬめり、汚れを除去する。洗ったカキは流水に入れ冷まし、水気をとる
  2. 水気を拭き取ったカキに軽く塩をあて30分程冷蔵庫内で脱水を促す。30分後カキの水気を拭き取る
  3. テフロンのフライパンに②のアキを入れ弱火で加熱する
  4. カキから水分が出て身がプックリし始めたら、一旦フライパンからカキを取りだす
  5. 予め合わせておいた調味料(A)をカキのエキスが入った煮汁と共に煮詰めていく
  6. 煮汁が半分の量になったら④で取りだしたカキをフライパンに戻しとろみがつくまで水分をとばす
  7. 8〜9割ほど水分がなくなってきたらカキ全体に米油をかけ馴染ませる。全体に米油がコーティングされたら火を止めそのまま冷ます
  8. 冷めたら容器(フタ付き)に移し2日間冷蔵庫で溶かし、熟成を促す
  9. 提供時は漬け油と共に弱火でゆっくり温める
  10. 仕上げに味噌パウダーをかける

- 水産物情報 -

魚種名石巻 カキ

産 地宮城県

かじや町 加寸'吉

中島嘉隆さん

大阪市中央区島之内2-10-26 大平ハイツ 1F右
TEL.06-6213-7788
- その他のメニュー -