次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

愛南真鯛の松葉焼き〜葱ソース〜

鯛にジャガイモの千切りを衣のようにまぶして平たくカリッと焼いています。
葱のソースにはグレープシードオイルと塩麹を使用しています。
あしらいにパプリカの甘酢漬けを添えています。

- 材料・分量(4名分) -

  1. 鯛 切り身 皮なし 120g
  2. ジャガイモ 大1ヶ 200g
  3. バター(無塩) 25g
  4. 塩コショウ 50g
  5. 1p
  6. グレープシードオイル 200ml
  7. 塩麹 10g
  8. パプリカ 赤黄

- レシピの作り方 -

  1. 鯛を30gに切り出す。皮もとる。
    塩コショウをあてて、小麦粉を薄く振る。
  2. ジャガイモを細い千切りにして、ボウルに入れて塩をして揉み込む。
    水分が出てくるので絞る。
  3. 鯛にジャガイモを巻き付ける。
  4. フライパンを火にかけ油を入れ、バターを入れて中火で鯛を焼いていく。
    フライ返しで平らに押さえながら、両面がキツネ色になったら器に盛りつける。
  5. (ソース)
    葱と塩麹とグレープシードオイルをミキサーに入れ、かける。

- 水産物情報 -

魚種名真鯛

産 地愛媛県

IMURI

井上英利さん

福岡県福岡市中央区谷1-3-15
TEL.092-762-7070
- その他のレシピ -