次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

阿波はじめカキ 大葉焼き

阿波はじめカキの旨味を、大葉の香りと共にに楽しんでいただけるよう焼かせていただきました。

- 材料・分量(1名分) -

  1. 阿波はじめカキ 2ケ
  2. かつお出汁 125㏄
  3. 75㏄
  4. 淡口しょうゆ 25㏄
  5. みりん 15㏄
  6. 大葉 1枚

- レシピの作り方 -

  1. 阿波はじめカキを100℃で5分ほど蒸す
  2. かつお出汁、酒、淡口しょうゆ、みりんを合わせて大葉を細かくきざみ、漬けダレを作る
  3. 蒸しあがったカキを殻から外し漬けダレに40分ほど漬ける
  4. 40分ほど経ったら漬けダレから出して、ペーパータオルなどでよくふいておく
  5. 焼台で強火で、こげないように気を付け、漬けダレをかけながら焼く
  6. 焼きあがったら、殻に戻し器に盛る
  7. レモンや大葉を添えて提供する

- 水産物情報 -

魚種名カキ

産 地徳島県

善ぞう

北口智一さん

岡山県倉敷市阿知2-8-8
TEL.086-423-0030
- その他のレシピ -