次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

カンパチのチーズのせ焼きサラティンボッカ風

カンパチをソテーして、チーズをのせ、最後に生ハムをのせました。イタリア料理のサラティンボッカに見立てています。

- 材料・分量(2名分) -

  1. カンパチ切り身(70g)(出来れば背と腹を1枚ずつ) 4枚
  2. トマトソース 90g
  3. ドライの香草(オレガノ、バジリコ、エストラゴン) 少量
  4. モッツアレラチーズ 100g
  5. 生ハムスライス 2枚
  6. 菜の花 少量
  7. ニンニクのみじん切り 15g

- レシピの作り方 -

  1. カンパチは3枚におろし皮と骨を取り70gの切り身を4枚取る
  2. カンパチに塩と白コショウをして薄力粉をまぶし、サラダ油でソテーしてチーズをスライスしてのせておく
  3. 別のフライパンにオリーブオイル、ニンニクのみじん切りを入れ、火にかけて、きつね色になったらドライの香草を入れ、トマトソースを入れる
  4. チーズを乗せたカンパチをオーブンで温めチーズがとけたらお皿に乗せソースをかけ菜の花を置き、最後に生ハムのスライスをのせて完成

- 水産物情報 -

魚種名かまえ産 カンパチ

産 地大分県

イタリア料理 ちょっとローマ

佐藤義孝さん

東京都港区三田3-4-12 田村ビル2F
TEL.03-3453-7408
- その他のレシピ -