次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

料理名 未記載(ワタナベマキさん)

新鮮まぐろを使用し、香よいセロリとあわせマリネにしました。まぐろの甘みとセロリの爽やかを柚子胡椒とレモンとオリーブオイルで香り良くマリネします。表面を軽くあぶることで香ばしさもプラスします。

- 材料・分量(4名分) -

  1. まぐろ 300g
  2. セロリ 150g
  3. セロリの葉 5枚
  4. レモン汁 大さじ1
  5. 小さじ1/4
  6. 柚子胡椒 小さじ1/2
  7. オリーブオイル 大さじ2

- レシピの作り方 -

  1. まぐろは塩小さじ1/4(分量外)を全体に馴染ませてペーパーで包み1時間おいてなじませ、表面の水分をふき150gずつにわける
  2. セロリは筋をとり小口切りにし、セロリの葉は千切りにする。分量の塩を加えてしんなりするまでもみ水分を絞る
  3. まぐろはオリーブオイル小さじ2(分量外)をいれ中火で熱したフライパンで表面全体を軽く焼き、氷水につけてペーパーで水気をふく
  4. 7、8mm厚に切り、2のセロリと葉、柚子胡椒、レモン汁と和え、オリーブオイルをまわしかける

- 水産物情報 -

魚種名まぐろ

産 地宮城県

料理家

ワタナベマキさん

雑誌や書籍、広告などで幅広く活躍。グラフィックデザイナーを経て料理家の道へ進む。旬の素材を生かし日々食べるものを美味しく丁寧につくるレシピを提案。 著書に『かけるだけ、あえるだけ 醬の本』『アレンジで2倍楽しむ わたしの好きな煮込み料理』(ともに家の光協会)「私の台所道具」「家族のためにつくるごはん」(共に主婦と生活社刊)ほか多数