次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

マグロのみそ漬け焼

新鮮なお造り用のマグロを3日間、みそに漬け込みました。中は半生で外は香ばしく炭火で焼き上げました。口に入れるとみその香りがふんわり広がり、マグロのねっとりした食感とみその甘みとコクがマッチして、ごはんにもお酒のあてにもなります。

- 材料・分量(2人分) -

  1. マグロ 100g 4切
  2. 米みそ 400g
  3. 60cc
  4. みりん 30cc
  5. 少々
  6. はじかみ 数本

- レシピの作り方 -

  1. マグロの切り身に塩をする。2時間ほど冷蔵庫に入れて置き、余分な水分を抜く。出てきた水をキッチンペーパーでふき取る
  2. 煮切った酒とみりんを米みそと合わせる
  3. 容器にみそ→魚→みその順に重ねる
  4. 3日間、冷蔵庫で寝かす
  5. みそをサッとふきとり、炭火で両面を焼き、中はレアの状態になるように仕上げる

- 水産物情報 -

魚種名マグロ

産 地和歌山県

祇園えもん

安喰一智さん

京都府京都市東山区石橋町296-3
TEL.075-551-5585
- その他のレシピ -