次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

蒸しホヤとエリンギのバター炒め

蒸しホヤにエリンギの食感を加えて、磯の香りとキノコの香り、大葉の香りを味わっていただきます。

- 材料・分量(1名分) -

  1. 蒸しホヤ 6個
  2. エリンギ 1/2pc
  3. バター 5g
  4. レモン 1/16カット
  5. 白ワイン 30ml
  6. 大葉 1枚
  7. ガラスープ顆粒 少々
  8. 少々
  9. こしょう 少々

- レシピの作り方 -

  1. 解凍した蒸しホヤの皮をむいて、半分にカットする。
  2. エリンギを一口大に手で割く。
  3. フライパンに少量の油を熱し、1.のホヤ、2.のエリンギを入れて炒める。
  4. 3.にガラスープ、塩、こしょうを入れて炒める。
  5. 4.に白ワインを入れて炒め、カットレモンをしぼる。
  6. 乳化したら器に盛り、千切りにした大葉を散らして完成。

- 水産物情報 -

魚種名蒸しほや

産 地宮城県

長町酒場 蚕

柿沼繭司さん

宮城県仙台市太白区長町5-2-1 2F
TEL.022-226-7511
- その他のレシピ -