次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

細切りタコのから揚げと旬菜のオイスター炒め

タコを縦に細切りにして、から揚げにした物を野菜類のカットの長さと揃えて炒めます。
一度から揚げにすることで、タコの旨味が増し、食感もとてもいいです。
季節の野菜でのオイスター炒めで、濃い味で酒のアテにもご飯のおかずにもぴったりです。

- 材料・分量(1名分) -

  1. タコの足 1本の半分 1/16
  2. 白葱 0.5本
  3. 小松菜 1カブ
  4. 生キクラゲ 1枚
  5. 人参 適量
  6. オイスターソース 適量
  7. 適量
  8. 濃口醤油 適量
  9. ブラックペッパー 適量
  10. サラダ油 適量

- レシピの作り方 -

  1. タコを塩もみし、塩茹でする
  2. タコの足1本の半分を縦切りにし、少し長めにする(揚げると縮むため)
  3. タコ足を油でから揚げにする
  4. 野菜を切る
    この時、タコの足の長さと野菜の大きさを揃えると盛り付けが綺麗になる
  5. タコのから揚げと、野菜全部を酒、濃口醤油、ブラックペッパーで炒める
  6. 仕上げにオイスターソースで香りをつける
  7. 皿に盛り付けて完成

- 水産物情報 -

魚種名タコ

産 地香川県

旬奄あ茶ら

長田弘嗣さん

広島県福山市船町4-4
TEL.084-928-5630
- その他のレシピ -