次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚文化
  • 0
  • 次世代へと引き継ぐ「美味しい」日本の魚食文化
    のいただきます。
 

金華塩サバのチャーハン

宮城県産金華塩サバとつや姫で作るチャーハンです。たまごは自家製油でふんわりと仕上げました。ごはんに混ぜ込んだりトッピングしたり、金華塩サバをたっぷり使用しています。

- 材料・分量(1名分) -

  1. 温かいごはん 120g
  2. 金華塩サバ 50g
  3. 長ねぎ 20g
  4. たまご 2個
  5. 適量
  6. サラダ油 適量
  7. ネギ油 適量
  8. ラード 適量

- レシピの作り方 -

  1. せいろで金華塩サバを10分間蒸し、冷ましておく
  2. 蒸した金華塩サバの身を手で丁寧にほぐし、骨を取り除く
  3. 中華鍋またはフライパンでねぎ油とラードを熱し、たまご、ごはんを入れ、たまごが全体に行き渡るように鍋をあおりながら炒める
  4. ごはん粒がパラパラになったら塩を入れ、炒めながら味をつける
  5. 長ねぎ、ほぐした金華塩サバを炒めたごはんに入れてさっと混ぜ合わせ、皿に盛ったら上に残りの金華塩サバをのせる

- 水産物情報 -

魚種名金華サバ

産 地宮城県

仙臺 chinese funku

芳賀辰弥さん

宮城県仙台市青葉区大町2-11-1 山川ビル1F
TEL.022-211-8233
- その他のレシピ -